何を食べるかよりも何を食べないかを考えてみよう

札幌元町エステサロンのシュシュブランです。
最初はフェイシャルエステのみだったシュシュブランも、ボディートリートメントを取り入れたり、ファスティングを取り入れたり。
今では、健康をベースとした細胞レベルでの美を提供するトータルサロンになりました♡

細胞レベルでの美を追求すると、腸内環境の改善なくては本当の美しさはない!と思いました。
体の細胞60兆個の生まれ変わりを助けて、働きづめの内臓をしっかりと休める。
血液や血管を若返らせて、細胞内に入り込んだ有害金属をデトックス!

ファスティングのカウンセリングの時にも食事の大切さをお話しさせて頂いてますが、ファスティングが終わった後に、自分で食べる物を選択できるかどうかがとても大事になってきます。

そこで、よく質問されるのは今の食事に何をプラスすればいいのか、という事です。

基本的な和食、まごわやさしい食事がベースとなってきますが、大抵の方は嗜好品が問題だったりします。

朝起きても疲れが取れない。
眠りが浅い。
イライラする。
痩せづらい。


こんな症状ありませんか?

お腹の鳴る音はいつ聞きましたか?
ぐーぐーは、胃腸の掃除の音。
ぐーぐーなってしばらくしてから、食べるのがベスト!
そして、午前中に排便があるのがベスト。
胃腸の掃除が出来ている証拠です。

食べ過ぎることによって、消化酵素を無駄遣いしてしまっている方がほとんど。

パンや、スナック菓子、スイーツにカフェイン。

これらの嗜好品を数日1度やめてみて、自分の体の変化をみる。
それで、お通じや朝の寝起きや疲れやすさを比べてみてください。
私も便秘になってるな〜体冷えてるな〜と思ったら大抵、アルコールを飲む日が続いてたりランチが続いてたり、スイーツが続いてたりします。
そういう時は、小麦や甘いものをさけて、アーモンドをぽりぽり。
大体不調なくなってます。
ずっと、この生活を続ければいいんでしょうけど人間ですからね笑

でも、何か不調があれば自分で立て直すことができたらいいですよね!

ファスティング中は、準備期から小麦粉、白砂糖、カフェインが禁止となります。

準備期の段階で頭痛や背中痛が出てくる方は、カフェインやアルコール、甘いものを普段から食べている方に多いです。
腎臓や肝臓を酷使してる方が多いですね。

何をプラスで食べるかよりも、何を食べないかが大事な時もあるんですよ♡

体の声を聞いていたわってあげましょうね♡

chouchoublanc~シュシュブラン~

札幌東区元町 女性専用プレイベートエステサロン 飯島聖子です。 *小顔・若返り・リフトアップ・ノーファンデになりたい方のフェイシャルサロンが人気 *その他にファスティング美容やボディートリートメントで細胞レベルでの健康美を目指しております

0コメント

  • 1000 / 1000

札幌市東区元町 プレイベートエステサロン シュシュブラン

【TEL】090-7511-9690
【Mail】chouchoublanc2016@gmail.com
【営業時間】10:00〜16:00
【定休日】土曜日 不定休

♦︎カード1回払いのみ。
VISA、mastercard、AmericanExpress
事前お振込 (ゆうちょ、北洋銀行)